シェリー・ティギエルスキー

シェリー・ティギエルスキーは、世界的な草の根相互扶助組織「パンデミック・オブ・ラブ」の創設者で、『Sit Down to Rise Up』の著者でもあります。 シェリーは、パンデミックの期間中、困っている家族のために6200万ドル以上の援助金を集めました。彼女の活動は、CNN Heroes,The Tamron Hall Show,The Kelly Clarkson Show,CBS This Morning, TheNew York Times, , TheWashington Post など100以上のメディアで紹介されている。トラウマに配慮したマインドフルネスの教師であり、ガリソン研究所フェローでもある彼女は、Mindful.orgによって「マインドフルネス・ムーブメントのパワフルな女性12人」の一人と呼ばれ、世界中の組織でセルフケアとレジリエンスを教えている。元企業経営者であるShellyは、20年以上にわたり、中堅から大企業、上場企業、非上場企業で会社を経営してきました。現在は、そこで学んだことを人道的な活動に活かしています。

We use cookies on this site to enhance your user experience.

By clicking any link on this page you are giving your consent for us to set cookies. Learn More